満油商事株式会社、キーパープロショップ、車検、鈑金、中古車、潤滑油、重油、富士の水、ハワイウォーター
X^btuO

先日、お客さんより嬉しい言葉をいただきました。

そのお客さんMさんは、平成8年式の白色MR-2で、いつも週末に当店で洗車をしてくれる常連さんです。

2年ぐらい前になりますが、給油の際にゼブラ柄になっているMR-2を見てホワイトキーパーをお勧めした事がきっかけで定期的に洗車してくれる様になりました。

昨年12月の洗車際で、Mさんにコーティングをお勧めしたところ ポリッシャーでキーパーを施工するクリスタルキーパーを施工してくれる事になり、年末に施工しました。

高年式でしたが、真っ白でピカピカに仕上がりMさんも喜んでいただけました。

先週末の事です

Mさんが洗車に見えて帰られる前に「この前、隣のおばさんが僕の車を見て、
最近 新車に乗換えたの? と聞かれて嬉しかった」と話してくれました。

嬉しそうに話してくれたMさんを見て、”ほんと嬉しかったです”

これからも、お客さんの満足した顔がより多く見れる様にがんばります!!

2月
7
2010

ルノー

Posted in レンタカー | 橋本 和明

友人のS山君から花園行きを誘われた。雪の心配があったので、スタッドレスを履いている、当社のレンタカールノールーテシアを借りました。1.4Lの可愛い車です。

一宮から高速に乗る時、竜王から栗東まで雪のため通行止めになっていましたが、そこを通過するときには、通行止め解除で少しので渋滞ですみました。ナビゲーションも新しいのが付いているので安心です。

ルノーは前から一度乗ってみたい車でした。昭和48年の伊丹十三のエッセイに、

「試みにルノー16の運転席に、あなた腰掛けてごらんなさい。躰がスポリと座席に吸いとられる具合いというのが、これはすごい。
普通、私たちが坐り心地がいいという場合、これは不愉快な要素がほとんどない、というほどの、いわば消極的な意味ですわね。
ところがルノー16のシートというのはそうじゃない。
かけ心地のいいということが、もっともっと積極的快感を形成している。
すなわち、このシートに身を沈めるのが既に独立して気持ちのいいことなんだな。」

と書いてあります。乗り心地に関しては、以前借りた、シトロエンの方がよいと思うが、シートの具合は確かにルノーはいい。
400キロ走って26リットルしか消費していない。
高速で、もう少しパワーが欲しいと2,3度思えるときがあったが、15km/lならまあいいかぁ。

ちなみにラグビー試合、サントリーvsNECは10対10の同点で規定の抽選でNECが勝った。
この試合のあと、サントリーの清宮監督が辞任されました。
こんな大切な試合を生で見ることができて、誘ってくれたS山君に感謝。

今回写真を撮り忘れてしまいました。当社、社長のブログをご覧ください。
(ルーテシアとは昔のフランスという意味だそうです。江戸ですね。)

直売部 小野田

1 / 11
J_[
2010年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
JeS[
ŋ߂̓e
A[JCu
Copyright (C) 2009 MISTUYU All Rights Reserved.
プライバシーポリシー