スタッフブログ

アルミホイール塗替

北名古屋市の高田寺鈑金 店長川瀬です(^_^)

今回はアルミホイール塗替え事例をご紹介します。

エグれ傷が付いた18インチブラックポリッシュのホイールを、傷を直して艶ありのブラックに塗って欲しいとご依頼頂きました。

傷は強度のあるアルミファイバーパテで整形し、ツヤツヤのブラックで塗装しました。

仕上がりを見たお客様から
「前によその安いとこで塗ってもらった時と艶が全然違う!めっちゃ綺麗ですね!」とお褒めの言葉を頂きました(^o^)

費用は4本塗装プラス1本傷修理で56,000円(税別)で、2日間のお預かりです。

オリジナルカラーなど、どんな色にも何インチでも塗装出来ますので、お気軽にお問い合わせ下さい♪( ´▽`)

高田寺鈑金工場
北名古屋市高田寺西の門7
TEL 0568-68-9268
http://mitsuyu.co.jp/station/station-bankin

バイクのレンタル・販売 井瀬木セルフステーション

北名古屋市の井瀬木店です。

当店では昨年からバイクのレンタルから始めて今では販売も行っております。

今年からGooBikeにも掲載を始めたのをきっかけから多数の問い合わせありがとうございます。

販売価格は5万円台から8万円以外の原付を取り揃えてお客様の来店をお待ちしております。

今月購入して頂いた若いお客様にはたいへん喜んでいただきました。ありがとうございます。

GooBikeのアプリです。

”http://www.goobike.com/smp/”

井瀬木セルフステーション
北名古屋市井瀬木高畑180−1
TEL 0568−22−7219
http://mitsuyu.co.jp/station/station-iseki

Hella(ヘラー)社のバッテリー ホリデー車検秩父通店

バッテリーは日頃のメンテナンスで長持ちします!

ホリデー車検秩父通店 新人スタッフの萩原と申します
1月に入社させていただき少しづつ仕事に慣れてきたところです。

冬のトラブルといえばバッテリーあがりですね
ホリデー車検にもバッテリートラブルで多くのお客さまがご来店されます。

特に最近はアイドリングストップ車やハイブリッドカーなどが増えバッテリーも以前のものよりも高性能化が進んでいます。

そんな中、欧州車のバッテリーを中心に世界的なシェアのあるHella(ヘラー)社のバッテリーが注目を浴びていて
当社もいち早く販売ができるようにしました。

ベンツやBMWにも採用されているバッテリーですので
パワーが違います!!
しかも、価格はこれまでの日本メーカー製のバッテリーとほとんど変わらないというから驚きです。

さらに、このHellaバッテリーをご購入いただくと
6ヶ月毎の充電が無料でついてきます!!
ホリデー車検秩父通で車検をしていただいたお客さまは
6ヶ月毎のオイル交換が100円でできます。

ということは。。
6ヶ月毎のオイル交換とバッテリー充電が100円でできるということです。
お得ですよね!!!

バッテリーは定期的なメンテナンスでより長持ちします
この機会に是非ご利用下さい。

ホリデー車検秩父通工場
名古屋市西区秩父通2−8
TEL 052−508−6088
http://mitsuyu.co.jp/station/station-syaken

バイクオークション

お世話になります。
動物大好き井瀬木 店長 堀です。

ここ最近はバイク事業に取り組んでおります。

先日はバイクオークションに行ってまいりました。

当店のバイク仕入先の一つである、バイクオークションは長久手にあります。

毎週開催され、行ける時には行くようにしております。

一回の開催で100台〜150台ほどのバイクが出品され1台1台見て、エンジンを掛け不具合など確認しております故、下見だけでも結構な時間を掛けております。

goobikeに掲載してから、スクーターの販売が好調で先日も多数狙い台がありましたが、残念ながら購入できませんでした。

車種、メーカ様々なものがあるので、どんなのに乗りたいかお客様の声をぜひお聞かせください。

またgoobikeに掲載も行っておりますので、そちらもご覧ください。

”http://www.goobike.com/shop/client_8201681/zaiko.html”

井瀬木セルフステーション
北名古屋市井瀬木高畑180−1
TEL 0568−22−7219
http://mitsuyu.co.jp/station/station-iseki

ニッサン キューブ エンジンチェックランプ点灯

岩倉セルフステーションです!

平成14年 UA-BZ11 ニッサン キューブ 13万㎞ エンジンチェックランプ点灯の連絡を受け、ご入庫頂きました。

実は先日18日にオイル交換でご来店された際には既に点灯しており、画像のようにPHASEセンサー、CVTCバルブに異常ありと判断できましたので、一度消去しリアルタイム診断を実施しました。

しかし現象再現が出来ませんでしたのでタイムリーな不具合では無いと判断し、様子見してもらうこととなりました。

その結果から同不具合なら上記部品に不具合が時々発生していると判断し、入庫し、修理をすることとなりました。

診断機を接続すると同不具合内容と全く同じことから、PHASEセンサー(カム角センサー)とCVTCバルブ(最適なバルブタイミングに合わせる可変バルタイのようなもの)を交換することとなりました。

特にPHASEセンサーに不具合発生すると冷間時にアイドル不調が発生の情報もあり、現車でも感じるほどの不具合が発生していましたので、交換に踏み切りました。

部品代2個で12,592円交換手数料は14,688円 ※ニッサン車でアクセルワイヤーの無い車は急速TAS学習(スロットルアジャストシステム)を実施しなければなりません。

そちらの作業料金も含まれています。
このような不具合には対策の打ちようがありませんが、困った時には当店も診断機を用いて安心してご利用頂けるよう万全な体制にてお待ちしておりますので、お困りな事あれば、お気軽にお問い合わせください。

岩倉セルフステーション
岩倉市大市場町郷廻331
TEL 0587-66-8522
http://mitsuyu.co.jp/station/station-iwakura

シートカバー取付 POC高田寺鈑金

北名古屋市のPOC高田寺鈑金、店長の川瀬です。

今日はハイゼットにシートカバーの取り付けをご依頼頂いたので、紹介します。

すべてのシートに穴や傷が複数箇所あり、内装補修で直すよりレザー調シートカバーをつけた方が費用的にも見ため的にも良いですよと提案させて頂きました。

車種別専用品なのでフィット感も良好です(^O^)

費用はシートカバーが15,000円税別
取付工賃が5,000円税別

経年車のリフレッシュだけではなく、新車からの純正シート保護にもなります。

レザー色は車種によってブラックやアイボリーなどありますので、気になる方はお気軽にご相談ください(^^)

高田寺鈑金工場
北名古屋市高田寺西の門7
TEL 0568-68-9268
http://mitsuyu.co.jp/station/station-bankin

「原付も販売中!」 上名古屋セルフステーション

当店には販売車両として原付の販売もしてます。
年式は少々経過しておりますが、日本のバイクはきちんとメンテナンスすればバリバリ走れます。

そんな展示車両の1台が今日お客様の手にわたりました。

元々お父様が給油でよく来店されてましたが、販売していることを気に留めて頂いており、学生さんである息子さんにと、購入になりました。

免許取られてから初の原付ということで少々緊張されてました。

車だけでなく、2輪の販売もしていきますので、
よろしくお願いします。( ´ ▽ ` )ノ

上名古屋セルフステーション
名古屋市西区上名古屋3−21−18
TEL 052−531−6796
http://mitsuyu.co.jp/station/station-kaminagoya

JICA ボランティア帰国報告会

JICAの帰国報告会に来ています。

42名が2年間の活動を発表しています。

その中の半数の人が就職先を探してみえます。

10社以上の企業も参加しています。

車の輸出をはじめ、アフリカのザンビアにお店を作りましたが実力不足で撤退をしました。

場所を変えてビジネスモデルも変え、過去の経験を活かして再度チャレンジする準備を進めています。

海外で車ビジネスを一緒に立ち上げてくれる方募集しています。

本社
名古屋市西区秩父通2−8
TEL 052−531−8261
http://mitsuyu.co.jp/station/station-honsya

バッテリー研修

今日はバッテリーの研修で一日かけます。

ハイブリット車、アイドリングストップ車が増えて来てバッテリーの種類も、メンテナンスのやり方も変わって来ています。

車の性能に合わない商品をお勧めすることのない様に勉強しています。

インフルエンザ対策でマスクをしてのセミナーになりました。

 

共同環境整備

毎月1度の共同環境整備です。
各店舗から1名ずつ参加して日頃少人数では出来ないところをみんなで環境整備をします。

今回の一つは水銀灯の交換です。
いくつかが点かなくなり日も短くなりお店が暗い感じになって来ていました。

業者に頼むととても高価なので
パケット車を借りて行おうと問い合わせをしました。

借りるには高所作業車を取り扱える免許を誰も持っていなくて借りることができませんでした。

そこでこんなものを作ってくれました。

電球を全部交換し、カバーのガラスも磨きました。

こんなことを助け合いながら協力して作業することでまたみんなの仲が良くなっていきます。

終わったらみんなで昼食に出かけます。