満油商事株式会社、キーパープロショップ、車検、鈑金、中古車、潤滑油、重油、富士の水、ハワイウォーター
X^btuO
1月
26
2017

バッテリー研修

Posted in 整備, 本社 | 橋本 和明

今日はバッテリーの研修で一日かけます。

ハイブリット車、アイドリングストップ車が増えて来てバッテリーの種類も、メンテナンスのやり方も変わって来ています。

車の性能に合わない商品をお勧めすることのない様に勉強しています。

IMG_8550

IMG_8552

インフルエンザ対策でマスクをしてのセミナーになりました。

毎月1度の共同環境整備です。
各店舗から1名ずつ参加して日頃少人数では出来ないところをみんなで環境整備をします。

今回の一つは水銀灯の交換です。
いくつかが点かなくなり日も短くなりお店が暗い感じになって来ていました。

業者に頼むととても高価なので
パケット車を借りて行おうと問い合わせをしました。

借りるには高所作業車を取り扱える免許を誰も持っていなくて借りることができませんでした。

そこでこんなものを作ってくれました。

電球を全部交換し、カバーのガラスも磨きました。

こんなことを助け合いながら協力して作業することでまたみんなの仲が良くなっていきます。

終わったらみんなで昼食に出かけます。

DSC_0156

DSC_0160

DSC_0168

最近久々にスケート靴取り出したらつま先パンパンで入らず凹んだ井ノ下です。( ̄◇ ̄;)

1月14日から15日にかけての大雪は、本来あまり積雪がないエリアで大雪になったりと、かなり荒れてます。
この名古屋エリアは雪の日は少ないものの、日本海からも近いエリアでもあるので、風向きによっては大雪になりやすいエリアでもあります。

そんなとき安心して運転できるスタッドレスタイヤですが、手頃なものから性能の高いものまでピンキリです。

S__28581899
 ↑ ↑
こちらのスタッドレスタイヤは韓国ブランドのものです。比較的細かく均一にブロック分けされてて、圧雪でもそこそこ食ってくれます。ただ一昔前のスタッドレスらしく乾燥した路面では抵抗になりすぎて燃費は落ち、雨の路面ではスリップしやすい弱点があります。

S__28581900
 ↑ ↑
こちらは一昔前の国産のもの。真ん中に縦長のブロックができたことで、直進安定性を向上させてます。

S__28581901
 ↑ ↑
こちらは当店オススメのブリジストンBLIZZAK VRX。発泡ゴムが水分を吸着して路面から離れると吐き出す性能を持ち、どんな雪質にも対応。また冷えた乾燥した路面でも高いグリップ力を持ってます。

お客様によってニーズは異なりますので、それによって最適なタイヤはあります。一度ご相談ください。

上名古屋セルフステーション
名古屋市西区上名古屋3−21−18
TEL 052−531−6796
”http://mitsuyu.co.jp/station/kaminagoya”

ホンダストリーム フロントロアアームボールジョイントブーツ交換

ホンダストリームのロアアームボールジョイントブーツが破れてしまっており今回の車検では交換が必要となりました。一部のメーカー様に聞いた所、ダストブーツだけの交換はできないのでロアアームASSYとナックルの交換が必要になるとの事を聞きました。
この2つの部品を交換となると費用もかなり掛かります。中古品を探してもそれなりにいい値段がします。
ですが、当店ではダストブーツのみの交換ができます。費用もグンと抑える事ができます。
下回りの部品なので外観からは見れないかもしれませんが、気になる方、困っている方は一度当店へご相談ください。

岩倉セルフステーション
岩倉市大市場町郷廻331
TEL 0587−66−8522

”http://mitsuyu.co.jp/station/iwakura”

S__6905871

S__6905872

岩倉セルフステーションの伊藤うめまるです。

先日自分の車に追加メーターを取り付けたのでその内容をお送りします。

今回取り付けるメーターはdepoレーシングさんのブーストメーターです。
他にもメーカーさんのオプションでもありますし、チューニングメーカーさんでも販売しています。
値段もメーカーさんにょって様々です。

ブースト計をつけることで、タービンが過給しだすタイミング等を知ることでエコドライブにも繋がります。

過給圧が高いほどエンジンはたくさんの空気を得ることができるのでパワーは上がりますが、エンジンやタービンが耐えられる過給圧には限界があり、限界を越えるような過給圧をかけ続けるとエンジンやタービンが壊れる原因となります。

通常、アイドリング時はタービンによる過給がかからないので、ピストンが下降することによって負の圧力となります。
そのためブースト計の表示もマイナスとなりますが、これが0に近づいてくるとエンジンオイルの劣化が疑われます。
エンジンオイルは潤滑剤であるとともにシリンダーの気密を保つ役割があり、オイルが劣化して気密性が低下したまま放置しているとピストンリングの摩耗やシーリングの劣化など、より大きな問題につながります。

ターボ車に乗られている方はオイル管理にも気を配っていると思いますが、ブースト計をオイル交換時期の目安に使うこともできます。

車のコンディションを知るという意味で追加メーターは無くてはならない存在になってきます。
ただカッコよさの為だけに追加メーターをつけるのでは無く、メーターそれぞれに付ける意味があります。

お客様のお車にも取り付けることができますので
ぜひお問い合わせください。

岩倉セルフステーション
岩倉市大市場町郷廻331
TEL 0587−66−8522
”http://mitsuyu.co.jp/station/iwakura”

IMG_4006

J_[
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
JeS[
ŋ߂̓e
A[JCu
Copyright (C) 2009 MISTUYU All Rights Reserved.
プライバシーポリシー