【一般整備】マフラー破損
UPDATE: 2018.04.03

マフラー破損

マフラー破損

マフラー破損

お世話になっております。

ホリデー車検 秩父通の武藤です。

今回はマフラーの腐食による破損です。

 

 

車検時に予防整備でお勧めさせて頂いている

マフラーコートの必要性について

車の下回りは通常は雨風によっての錆、冬は融雪剤によって、

海辺に近いと潮風によって錆びやすくなります。

 

錆が酷くなると腐食しフランジ、マフラーのつなぎ目、

マフラーを吊る金具が腐り

亀裂、穴あき、割れ等が発生します。

 

今回の破損は腐食による断裂でフランジのところで

ポッキリわれ落ちてしまっていました。

マフラーの錆をおとし、銀色の耐熱剤を噴霧し風雨に

直接触れないように事前にしていくことで

マフラーを保護し腐食から守ってくれます。

マフラーコートは長さ、形状で値段が違いますが

3400円~7000円迄

新品、中古で交換なら最低でも

30000円~150000円位です。

下回り点検、オイル交換等で下回りは見られますので

気にしてみては如何でしょうか。

ご用命は是非とも当社でお願い致します。

 

http://ホリデー車検秩父通工場
名古屋市西区秩父通2−8
TEL 052−508−6088
http://mitsuyu.co.jp/station/station-syaken