【一般整備】スパークプラグ①
UPDATE: 2017.11.06

スパークプラグ

スパークプラグ

こんにちは。
ホリデー車検秩父通の鈴木です。
いつも当店をご利用頂きありがとうございます。

今回はエンジンの重要部品であるスパークプラグをご説明します。

エンジンで圧縮したガソリンに火花を飛ばし燃焼させると部品です。
このプラグは大きく分けるて二種類の物があり、1万〜2万kmで交換する通常のプラグと、10万kmを目安に交換するイリジウムプラグがあり、後者のイリジウムプラグは車種によっては取り外しての点検だけで1万円の作業料をご負担頂く事もあります。

 

なので排気ガスでの数値点検で、お客様への費用負担を軽減し、走行状況によりエンジンの不調など取り外し点検が必要な場合と10万kmに近い車両は交換を視野に入れて取り外します。

写真はニッサンのエルグランドの作業です。このように結構な作業となります。お客様のお車を安全安全に乗って頂けるよう今後も新しい技術を習得していきますのでよろしくお願いします。

ホリデー車検秩父通工場

名古屋市西区秩父通2−8

TEL 052−508−6088

http://<a href=”http://mitsuyu.co.jp/station/syaken” target=”_blank”>”http://mitsuyu.co.jp/station/syaken”</a>