ハイオクとレギュラー、違いって?
UPDATE: 2018.04.04
愛知県 暮らす
ハイオクとレギュラー、違いって?

ハイオクとレギュラー、違いって?

上名古屋セルフステーションの井ノ下です。

 

最近また燃料油の高騰でお客様にはご迷惑おかけしております。

 

 

やはり燃料油の高騰はサイフに直結してしまう問題なので少しでも安く抑えたいところ。

でもだからと言って、ハイオク仕様の車にレギュラーガソリンを入れていませんか?

そもそもハイオク車にレギュラーを入れると何がいけないのか?

ハイオクはレギュラーに比べて・・・

「異常燃焼を抑える効果がある」

「洗浄成分が入っている」

「販売メーカー各社において性能や効果が違う」

などなど様々。

だからハイオクを指定されている車というのは、ハイオクガソリンを入れることを前提にしてエンジン性能を合わせている車がほとんどなのです。

特にヨーロッパ車は本国に日本のレギュラー相当のガソリンは存在していないため(ガソリン=ハイオク相当のものしかない)、ヨーロッパ車に対してレギュラーガソリンを入れてしまうと、性能低下はもちろん、場合によっては燃料混合比のコントロールが狂ってしまったり、最悪エラーが出て故障してしまうこともありえます。

レギュラーとハイオクで1リッターあたり10~12円差ができてしまいますが、エンジンに影響が出てしまい万が一のことがあれば、修理代は莫大になります。

指定されている油種を必ず入れるようにしてくださいね。

 

http://mitsuyu.co.jp/station/station-kaminagoya