満油商事株式会社、キーパープロショップ、車検、鈑金、中古車、レンタカー、損害保険、潤滑油、重油
カーケアのお話
<
モーターオイル

オイルの働きを教えて

エンジンは金属でできている。金属と金属が直接接触して働き合うと、まさつによって滑らかに動かない。また、表面が摩耗したり熱が発生する。これを防ぐため金属の表面にオイルの膜を作り、滑りやすくするとともに摩耗の防止をする。さらに、エンジンのない部を汚さない働き(清浄作用)も重要となる。このような基本的なオイルの機能を充分に発揮させるために、エンジンオイルは適度な粘度、良質な添加剤が必要となる。

オイルの役割

オイルの役割

Copyright (C) 2017 MITSUYU All Rights Reserved.
プライバシーポリシー