スタッフブログ

日本聴導犬協会へ行ってきました

日本聴導犬協会へ行ってきました。

視覚障害者のお手伝いをするのは

盲導犬ですね。盲導犬は広く認知されているので

皆さんご存じだと思います。

それに比べて、聴覚障害者のお手伝いをするのが

聴導犬とは知りませんでした。

聴導犬の訓練をするところが長野県上伊那郡にあり

バスで見学に行くということで、参加しました。

中央道、駒ヶ根インターで降りしばらくで到着です。

少し考えてみてください。

聴覚障害者の方は、目覚ましの音が聞こえません。

お客さんが来て、チャイムを鳴らしても、聞こえません。

火災報知機が鳴っても聞こえません。

そんな状況で聴導犬が教えてくれるのです。

実演するのを、見せてもらいました。

ベッドで寝ていて目覚まし時計が鳴りました。聴導犬がとんできて

足をのせたり、上にのって知らせるのです。

人は誰でも幸せに生きる権利があります。

そのひとつを聴導犬がお手伝いしてくれています。

少し前までは、聴覚障害者の方は運転免許を取ることができなかった

そうです。聴覚障害者の方は外見で障害があることが

わかりにくいので誤解を受けやすいそうです。

そういったことを知ることで、何か変わっていけそうです。

〒399-4301 長野県上伊那郡宮田村7030-1

TEL:0265-85-4615・5290

FAX:0265-85-5088

http://www.hearingdog.or.jp

興味のある方覗いてみてください。

直売 小野田

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る