スタッフブログ

【ブレーキ修理】ホリデー車検岩倉大市場

【ブレーキ修理】

走行中にブレーキが「キィ~~」と鳴きっぱなしとのことで修理入庫。

ブレーキパッドの残量に左右差があることから、ブレーキキャリパー固着の可能性あり。

キャリパーを外してピストンを見ると、錆びの進行によりピストンが固着していました。

分解してピストンとシリンダーの錆を落とし、ピストンシール(パッキン)やダストブーツを新品に交換。

ブリーダープラグの錆詰まりを除去し、ガイドピンもグリスアップ。ピストンの動きが滑らかになりました。

ブレーキパッドも新品に交換、ブレーキフルードのエア抜きをして作業完了です。

ブレーキは車の部品の中でも特に重要な部品です。定期点検で不具合箇所の早期発見。
お車のメンテナンスは認証工場の当店へお気軽にご相談下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る