スタッフブログ

オープンカーの不具合 PTクルーザーカブリオ 上名古屋セルフステーション

上名古屋セルフステーションの井ノ下です。
そろそろ秋の季節になると雲の写真撮ったり鉄道写真撮ったりと、何かと文科系に走ってます。

さて当店はスパイスレンタカーの店舗でもあります。
この夏はオープンカーの不具合が多発してしまっいてます。
暑さということもあってどうしても出てしまうんですね。

今回はアメリカのクライスラー製の「PTクルーザーカブリオ」の油圧ダンパーを抜く作業です。
幌の全自動のコントロールって、電気と油圧でもって幌を動かしてるんですが、経年劣化でモレを起こしました。
油圧用のオイルが漏れて減って、最終的に動かなくなるわけです。

不具合部品を取り出し、専門店に修理をお願いします。

随分と奥まったところにあり、後部座席を外し、内張りも外してやっとアーム類が出てきたと思えば、なんとアームとアームの間にあり苦労しました。

取り出したモレダンパーです。これがモーターとホースを介して幌が開閉をします。

よく見ると少し漏れています。これが動かなくなった原因で、これを修理に出します。

現在このPTクルーザーは貸出可能です。
幌は手動であけることも出来ます。
一人ではちょっと重いです。 ^^;

外したダンパーはこのあと外注さんところへ。

 上名古屋セルフステーション
名古屋市西区上名古屋3−21−18
TEL 052−531−6796
http://mitsuyu.co.jp/station/station-kaminagoya

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
上にスクロール