スタッフブログ

バッテリーが上がり

満油商事株式会社 花の木サービスステーションの井ノ下です。
今回は私自身の体験です。

出勤前に、バッテリーが上がってしまいました。

かれこれ3年半ほど使用してたので、そろそろかなと思ってました。

よくお店で「そろそろバッテリー2年以上使ってますし、交換しましょうよ!」
とご案内してる私自身が見事に期限を超える使用をした挙句バッテリー あがり。。。
お恥ずかしい限りです。

今回交換したバッテリーは「Panasonic CAOS BLUE BATTERY」。

軽自動車に乗ってますが、今回は保証の長さ(3年)や燃費向上、電子機器類の安定度などから、パワーのあるPanasonic最高クラスのものにしてみました。

パワーを上げたことで、エンジンの始動性が上がったのはもちろんですが、大きく変わったのは「オーディオの音質が変わった」ことです。

10年 使用の純正スピーカーを使用してますが、明らかに音楽の音質が変わります。
音域の幅が広がるといった感じです。
低音域を強調させてみたところ、こもるような感じではなく、ハッキリ低音も効いているだけでなく、高音域もちゃんと残ってる感じがありました。

低音域全開にしてみましたが、車外に思いっきり響くくらいでした・・・。

バッテリーはエンジンかけるために大事なパーツではありますが、それ以上にライトの点灯、エンジンのスパークプラグへの火花の供給、室内灯、エアコン、オーディオなどなど、実は走行中にも常にバッテリーの電力は使用されています。

最近の自動車は電子制御されてるものも多く、以前のよ うな小容量のバッテリーでは、想定以上に早く寿命がきたりします。

特にチョイ乗りの多いお車はバッテリーにとって過酷です。

バッテリーそろそろ換えないとなぁとお感じでしたら、ぜひ一度、ちょっと容量の大きなバッテリーに交換してみてください。

車種により型番などが違いますので、まずは店頭スタッフへお声がけ頂きチェックしてみてください。

ご来店お待ちいたしております。

上名古屋セルフステーション
名古屋市西区上名古屋3−21−18
TEL 052−531−6796
http://mitsuyu.co.jp/station/station-kaminagoya
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
上にスクロール