スタッフブログ

フィアットセイチェント 最終点検と追加整備

塗装も終わり最終段階へ

点検で試し走行
走る止まるが気持ちいい。

大きな車だと走り始めでパワーが要る。
止まるのもまた同様。

この車は軽い。
しかも1100cc、最近の軽四輪よりも小さい。
排気量は2倍近い。
だから走り出しも止まるのも軽々とこなす。
最近ちょっと古めのイタリア車に乗ってなぜか楽しい!?
その理由がやっと解りました。

試乗の結果は、
ブレーキを踏むと少しハンドルが左に取られる
排気が元気な音してる。

整備工場で点検、元気な音はマフラーからの排気漏れ、9万キロ近いのでタイミングベルトを交換することになりました。

自社で鈑金も整備もしているので、お客様の仕事の間で整備しています。
これが販売でもレンタカーでもお値打ちに出せる理由なのです。

非常に稀希少な車です。
先ずはこの車を気に入った方にお買い求めいただければ最高です。

2ヶ月の間に販売出来なければレンタカーにして沢山の人にたのしんでもらいます。

上名古屋セルフステーション
名古屋市西区上名古屋3−21−18
TEL 052−531−6796
http://mitsuyu.co.jp/station/station-kaminagoya
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
上にスクロール