スタッフブログ

フロントシート破れ修理

こんにちは!
今日は内装補修の修理事例をご紹介します。
今回はメルセデスベンツSLK230のフロントシート破れ修理です。
運転席シートの破れを3箇所修理しました。

料金はフロントシート・ツートンカラーで、1脚35,000円(税別)で修理させていただきました。
お預かり期間は2日間です。

1.運転席の状態です。パンチングの部分だけではなく黒革部分にも破れがありました。

2.特に大きなパンチングの部分の破れです。

3.破れている部分は裏から補強後に専用パテで表面を整えます。

4.パンチングを再現(約4mm間隔で縦横マーキングし、ひたすら穴あけです。)し、塗装すればこの通りです。

5.アップで撮ってもこの通りです!革の破れは補修後の強度の問題から損傷箇所によって修理出来ない事もありますのでご了承下さい。

上名古屋板金工場
名古屋市西区上名古屋3−20−18
TEL 052−531−6796
https://mitsuyu.co.jp/station/station-bankin
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
上にスクロール