スタッフブログ

ブレイドのバンパー穴開き修理 高田寺鈑金工場

こんにちは、高田寺鈑金店長の川瀬です。

今日ご紹介の修理事例はトヨタ ブレイドのバンパー穴開き修理です。

バックで駐車中にリヤバンパーをぶつけてしまい、穴が開いてしまったそうです。

今回の場合、通常は新品バンパー交換で62,424円(税別)となりますが、当店では穴を塞いで変形を直す事ができるので40,000円(税別)で直せます。

今回は3日間お預かりさせていただきましたが、工場の空き状況によって変わりますのでお気軽に店頭スタッフまでお声掛け下さい。
もちろん見積りは無料ですよ!(^O^)

1.リヤバンパーの右側に押された際に出来た変形と穴があります。

2.バンパー裏から作業するのでバンパーを取り外し熱をかけ変形を修正します。

3.穴があった部分は平らに修正したら裏からガラスネットと2液エポキシボンドで補強します。

4.表はいつものようにパテで平滑にし、塗装したら組み付けます。

5.アップで見てもどこに穴があったか分からなくなりました!お客様にも「あれ?換えたんか?こんなきれいに直るんか~」と関心していただけました!

高田寺鈑金工場
北名古屋市高田寺西の門7
TEL 0568-68-9268
http://mitsuyu.co.jp/station/station-bankin
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
上にスクロール