スタッフブログ

平成11年 ST202 トヨタ セリカ FF M/T車

先回のオイル交換時にクラッチペダルをかなり上部まで上げないと繋がらない事を告知したところ、平成28年5月の車検のタイミングにて整備したいとなり、先日
入庫して頂くこととなりました。

エンジンからミッションASSYを脱着し

内部のクラッチディスクを新品と比較してみました。

見ての通り、厚みも一目瞭然で、後ほんの少しでリベット部とプレートの接触となり、走行不能となるところでした。(俗に言うクラッチ滑り)
素材はブレーキライニング等と同じで、消耗品を採用していますので、いつかは交換時期が訪れてしまいます。

クラッチディスク交換だけでなく金属プレートのクラッチカバーとカバーを押すためのレリーズベアリングも同時交換となります。

整備代費用は部品が33005円と工賃52164円で併せて85169円でした。

またクラッチペダルの踏力にてレリーズベアリングを押すための作動油クラッチフルードも同時交換をお勧めします。

こちらはフルード代が1100円、工賃2160円併せて3260円となります。

このような整備も承っておりますので、お気軽にスタッフまでご相談ください

岩倉セルフステーション
岩倉市大市場町郷廻331
TEL 0587-66-8522
http://mitsuyu.co.jp/station/station-iwakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
上にスクロール