スタッフブログ

タイヤの寿命

こんにちは
久しぶりの運動で全身筋肉痛の古橋です。

皆さんタイヤの点検されていますか?
今回ご紹介させて頂くタイヤ。お客様は車検は2回目、

低走行距離でタイヤの溝はありますが、サイドにひび割れがあるタイヤです。

外駐車されているそうです。タイヤの13年と経っていますね。

さて、タイヤの交換時期のポイントですが、
①タイヤの溝の有無
②ひび割れの有無
③タイヤの製造年数
④変形の有無
で判断します。

①と④は大丈夫です。
該当するのは②ひび割れ③タイヤの製造日、ですね。
タイヤは、あまり乗っていない車や毎日乗っている車などの関係はあまりなく、

時間が経過し太陽の紫外線など外的要因でも劣化し、ひび割れに繋がります。

輪ゴムと似てますね。(笑)

 

このまま走行してしまうと、走行途中にタイヤが破裂し、大事故に繋がる可能性があります。

普段あまり車に乗られない方、車を青空駐車場で止めておられる方はタイヤのチェックをお勧めします。
当店にて無料で安全点検も行っております。
お気軽にお立ち寄り下さい。

ホリデー車検秩父通工場
名古屋市西区秩父通2−8
TEL 052−508−6088
http://mitsuyu.co.jp/station/station-syaken

 

整備事例はこちらをクリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
上にスクロール