スタッフブログ

クラッチトラブル MG-F

貸出し中にマニュアルミッションの1速に入らなくなるクラッチトラブルで虎渓山PAで停止。

替わりの車をお届け、ロードサービスのレッカーで整備のスペシャリストがいる井瀬木店に。

原因は前回修理の際にクラッチシリンダーのピストンシールが純正よりも少し小さめの物が使われていたようで、摩擦ですり減りフルード漏れた事が原因でした。

 

部品を注文しても時間が月単位でかかりそうなので、パーツ取りの車から取り外し、問題がないことを確認して移植。

2時間の作業でした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る