スタッフブログ

東京往復 プジョー407 快適!

テニスと車に生きる橋本です。

東京での新年会にスパイスカーレントのプジョ−407で行ってきました。

往復で700KM走行。

新幹線の方が体は楽ですし道中で仕事をしたりできるのですが、車で走るのが好きなので時間の余裕がある時や仕事で何箇所か回るときは車で行きます。

 

 

会合、イベント、陸送などで、色々な車でしばしば東京を往復します。

1台で何処へでも行くのも良いですが、行く場所目的に合わせて車を変えるのは色々な面でメリットがあります。

 

市内はフィアット500、ミニ、パンダ、プジョー206・207・307などなど。

日帰りで運転を楽しむならマニュアル車、オープンカー、スポーツカー。

長距離を高速で走るならメルセデスベンツS320、ジャガーがおすすめです。

 

そして今回乗ったプジョ−407は高速の楽さは格別です。

スポーツモード、足回りを固めに切り替える、クルーズコントロールで好きなスピードに合わせる。

冬には強力なシートヒーターのおかげで走り始めてすぐに体がポカポカします。

 

 

プジョーといえば猫足と表現される足回りのしなやかさ。

そして、3L、V6のエンジンは車の大きさや見た目と大きなギャップで独特の少し大きめの心地よいサウンドとともにパワフルな加速を楽しめます。

 

 

そのおかげで疲労が1/3くらいに感じます。

 

 

 

広い室内、トランク、後部座席。

 

そんなに良いこの車の良さを知らないのはモッタイナイ!

 

ぜひ、日本一楽しいレンタカーをお試しください。

 

↓レンタルはこちらより

スパイスレンタカー

https://spice-carrent.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
上にスクロール