スタッフブログ

307CCがラリーレプリカで登場!

上名古屋セルフステーションの井ノ下です。

3月18日に富士スピードウェイで行われたASSOインターナショナル様主催のイベントに、スパイスレンタカーとして名古屋からも参加させていただきました。

 

 

その際に307CCの赤をラリーレプリカ仕様に仕立てた車両を持ち込みました。

この車両は2004年から2005年にかけて、フランスのプジョーが世界ラリー選手権に参戦していた車両が307CCをベースにした車両で、2度のワールドタイトルを持っているマーカス・グロンホルム選手が駆っていたマシンでもあります。

当時スバルや三菱、フォードやトヨタなどがこぞってWRカーを登場させてきたマシンの中でも、やや大柄なマシンではありましたが、ベース車がオープンカーという特異なマシンから、記憶に残るラリーカーでもありました。

その307WRCをモチーフにしたラリーレプリカ仕様に、かつスパイスレンタカーならではのオリジナルも加え、イメージを大きく変えることなく仕上げることができました。全てカッティングシートにて作成してます。

イベント当日は場所がサーキットということもあり、スーパーカーばかりの中ではありましたが、かな目立つ存在で、写真も多く撮られてました。

富士スピードウェイのインセクションをバックにオープン状態で撮ってみました。

こちらの車はレプリカ仕様に仕立てる前の値段のまま、24時間9720円(税込・免責補償別途)でお貸出ししております。

かな~り目立つと思いますよ。世界に1台しかない307CC、ぜひ一度乗ってみてはいかがですか?

上名古屋セルフステーション
名古屋市西区上名古屋3−21−18
TEL 052−531−6796
http://mitsuyu.co.jp/station/station-kaminagoya

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る