【車検】スタビリンクロッド
UPDATE: 2018.09.13

花の木店稲生です。

 

今回は車検で交換部品スタビリンクロッドの交換をしました。

スタビリンクロッドとは

車体を安定させるスタビライザーと地面からの衝撃を和らげる役割を担っているショックアブッソーバーとをリンクしている(繋いでいる)ロッドです。

スタビリンクロッドの上下はボールジョイントになっていて可動して衝撃をを吸収しています。またボールジョイントの中はグリスで満たされていてブーツで覆われていますがこのブーツが破れると車検は通りません。

またボールジョイント自体が摩耗すると左右にハンドルを切る時や車が傾いてどちらかに荷重がかかる時などはスタビリンクロッドから異音がするようになります。

ブーツの破れや異音などは定番のトラブルであり車検時にはチェックが必須な項目でもあります。

 

 

車検では色々な交換部品が劣化具合により発生しました。

保安部品ですのでゴムの亀裂がありましたので交換をしました。