【鈑金修理】スバル フォレスター
UPDATE: 2015.06.08
フォレスター
115,000円

ボンネットヘコミ、Fバンパーえぐれ、パネル塗装

フォレスター ボンネット&Fバンパー 鈑金塗装

ハイブリットカーや輸入車、今回のようにスバルの車は軽量化の為に、外板パネ ルにアルミ材が使われている事があります。

アルミパネルの鈑金には特殊な機材 必要で、すべての鈑金屋さんにある訳ではないので、少しのヘコミでも新品交換 になってしまう事が多いです。

今回もディーラーさんではボンネット、バンパー、エアロ、全て新品交換で30万 以上の見積もりを出されてしまったそうです。

当社では今回のような小さなヘコミでしたら新品交換しなくても専用グルーガン を使って引き出して修理する事ができます。

バンパーもえぐれていても、取り付け部分に支障がなければ直せます。

当社の見積りは125,928円となり、そこからお値引きさせていただきました。

ナンバープレートも変形していたので新品に交換させていただきました。

修理期間は5日間で新品交換するより約20万円もお安く直す事ができ、お客様も 喜んでいただけました。