【鈑金修理】トヨタ ハイエース
UPDATE: 2015.12.12
ハイエース
平成18年式
KDH205V
594,000円

ボンネット、Fバンパー、左右Fフェンダー、Fドア、フレーム修正、パネル塗装

ハイエース フロント部分の鈑金塗装

任意保険には加入されていましたが、車両保険には入られていなかったため自費での修理でした。
一旦はディーラーさんに入庫され「直すのに120万ぐらいかかるので買い換えましょう」と言われてしまったそうですが、当時(今でも?)ハイエースは中古でも120万では買えないぐらい高かったので、お客様から「今までメンテナンスはしっかりやってたし、乗り換えるのはもったいない。なんとかして安く直せ ないか?」とお問い合わせいただき、当店で修理させていただく事になりました。

当時現行の3型ハイエースに一度は気持ちが揺らいだそうなので、修理ついでにリフレッシュするため3型の顔面を移植し3型仕様にする提案をさせていただきました。
内部スペースの問題でディーゼルの1型ハイエースに3型顔面を移植するのは少し大変ですが、フォグランプも付くように移植出来ました。

費用は、中古パーツや社外品を駆使して 550,000円(税別)で直せました。
ハイエースの中古パーツは需要が多く出回っている数が少なく探すのに時間がかかってしまったので約1ヶ月半のお預かりでした。

先日お客様とお会いした時に「調子イイわ~!直して良かった!」と言っていただけたのでご紹介させていただきました。

1型と3型で流用できない部品を3型の部品に交換し、ガラスを取り付け、組み付けて完成です。納車時に「新車になったみたいだわ~」と喜んでいただけました。