ミニクーパー 水漏れ修理
UPDATE: 2018.01.15
ミニクーパー

ミニクーパー 水漏れ修理

ミニクーパー 水漏れ修理

ミニクーパー 水漏れ修理

こんにちは!井瀬木SSの白木です。

秩父通より水漏れ修理で入庫したミニクーパーです。

依頼ではウォーターポンプとサーモケース交換で
入庫したのですが調べた所、別の所からの水漏れと
わかりました。

ネット等ではウォーターポンプや
サーモケースからの水漏れが多く載せられている為、
事前に部品2点を取り寄せておいたのですが追加で
ウォーターパイプを取り寄せました。

 

ポンプとサーモケースならばそんなに手間はないのですが
サーモケースよりインテークマニホールドの下を通り、
ウォーターポンプリア側のエンジンブロックに固定されている為、
インテークマニホールドを取り外す必要があり、大掛かりな作業となりました。

原因として、経年劣化もあると思いますがエンジンブロックに
挿入されてサーモケースで押し付ける形で固定されています。

先端部分がポンプインペラと接触している可能性があり、
オーリングの取り付け部分まで削れて無くなっている為、
加圧され、水漏れを起こしていました。

ウォーターポンプのすぐ後ろで確認しずらい為、間違えられる可能性があります。

ですので、なるべく現車を確認してからの
部品発注が良いのではないかと思います。

http://mitsuyu.co.jp/station/station-iseki