オイルのキャップについてる変なやつ #とは
UPDATE: 2018.04.23
暮らす

暑かったり寒かったり、毎度着る服に悩んじゃいますね!

絶賛花粉症にやられている 岩倉店 岡田です(・ω・)/

 

オイル交換を最後にしたの、いつか覚えてますか?

エンジンオイルの交換目安は、オイルにもよりますが、

5,000km または 6ヵ月交換が一般的です。

 

特にあまり距離を乗らない人、

近所に買い物に行くくらいしか…なんて人は注意!

 

オイルのキャップを外すと、なにやらクリーム状のものが。

これ、あまり走らない人アイドリングストップ車ハイブリッド車に多いんです。

 

いわゆる乳化という現象。水と油が混ざったものですね。

ペペロンチーノとかマヨネーズとか、そういったものです。

 

ガソリンは燃焼するとき、水と二酸化炭素を発生させます。

エンジンが温まっていると水は蒸発してくれますが、

エンジンが温まる前に車を止めてしまうと水がたまり、

オイルと混ざってこのような現象が起きます。(結露の場合もありますが)

 

あまり距離を走らなければ当然温まりませんし、

アイドリングストップ車は信号待ちなどで止まる度に

エンジンを止めてしまうので温度が上がりきりませんし、

ハイブリッド車は基本モーター稼働が大半なので

余程エンジンを回すくらい走らないと温まりません。

 

なので、こうした車ほどオイル交換を気にしないといけないのです。

エンジンの調子が悪くなれば、燃費などパフォーマンスも悪くなるので、

定期的なメンテナンスをしてあげましょう( ˘ω˘ )

 

安全点検、無料でやってます。

お気軽にいらっしゃいませ!(`・ω・´)

 

http://岩倉セルフステーション
岩倉市大市場町郷廻331
TEL 0587-66-8522
http://mitsuyu.co.jp/station/station-iwakura