スタッフブログ

貨物鉄道博物館

前からちょっと気になっていた、三岐鉄道丹生川駅に隣接している貨物鉄道博物館に行ってみたよ。

三岐鉄道三岐線は、石灰石を運搬する貨物車両も走行する唯一の鉄道ということもあり、また使用する機関車も小型車重連という、これまた珍しい編成で運用しているのです。また貨物鉄道博物館ってのも日本ではここだけ。

 

 

この日は休館日ということもあって外に展示してる車両を見るだけだったんだけど、たまたま運良くボランティアの方が非常に良くしてくれて、色々お話や写真の撮り方、極意など良い出会いもあった!

ボクのスマホ渡して色んな写真撮ってくれたけど、カメラのスペックをフルに引き出してしまう技術には驚かされたよ。

貨物鉄道博物館はボランティアの皆さんが手塩にかけて維持しているところだから、なかなか常時開館とはいかず、毎月第一日曜日のみなんだけど、外に展示している車両やすごく貴重なものを管理したりなど、維持するだけでも大変だそう。でも後世に残していかなきゃいけないものたちだから、頑張ってほしいとこだね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る