スタッフブログ

京都 イノダコーヒー本店

昨日は法要で京都の親戚のところへ行ってきました
渋滞を予想して早めに出たので時間調整で友人から教えてもらっていた「いのだ珈琲」本店に寄りました
9時過ぎで順番待ち10分ほど10人くらい並んでいました
70周年と言うことで老舗のコーヒー店
私も産まれていない頃の創業
小さな丸いテーブルに小振りなクッションの柔らかい椅子
テーブルクロスやいすのカバー、 ドアや窓も年代を感じさせます
お客様が皆とってもいい感じで話をしています
テーブルの大きさと形がこの雰囲気を作っているような気がしました
コーヒーもとてもおいしかった
濃厚な味でしたが、嫌な重さがありません
こだわりが作り上げた味なのでしょう
駐車場があり1時間は無料です
京都に行ったらまた寄りたいと思います

新車の状態を維持

今日は、ホンダ エリシオンにダイヤモンドキーパー ハイブリッドを施工しました。

こちらのエリシオンは、初回施工が平成19年で今回が3回目のメンテナンスになりますが、普段の手入れも良く新車の状態が維持できていて、とても綺麗でした。

写真は、オーナーの Oさんです。 ブログにご協力していただき有難うございました。

また、井瀬木サービスステーションでは、3月末まで、手頃な価格で施工ができるキーパーコーティングと水垢落し付きのホワイトキーパーを20%OFFで施工しています。

是非、御利用して下さい。

 井瀬木セルフステーション
北名古屋市井瀬木高畑180−1
TEL 0568−22−7219
http://mitsuyu.co.jp/station/station-iseki

 

先日、お客さんより嬉しい言葉をいただきました

先日、お客さんより嬉しい言葉をいただきました。

そのお客さんMさんは、平成8年式の白色MR-2で、いつも週末に当店で洗車をしてくれる常連さんです。

2年ぐらい前になりますが、給油の際にゼブラ柄になっているMR-2を見てホワイトキーパーをお勧めした事がきっかけで定期的に洗車してくれる様になりました。

昨年12月の洗車際で、Mさんにコーティングをお勧めしたところ ポリッシャーでキーパーを施工するクリスタルキーパーを施工してくれる事になり、年末に施工しました。

高年式でしたが、真っ白でピカピカに仕上がりMさんも喜んでいただけました。

先週末の事です

Mさんが洗車にみえて帰られる前に「この前、隣のおばさんが僕の車を見て、
最近 新車に乗換えたの? と聞かれて嬉しかった」と話してくれました。

嬉しそうに話してくれたMさんを見て、”ほんと嬉しかったです”

これからも、お客さんの満足した顔がより多く見れる様にがんばります!!

 井瀬木セルフステーション
北名古屋市井瀬木高畑180−1
TEL 0568−22−7219
http://mitsuyu.co.jp/station/station-iseki

ルノー

友人のS山君から花園行きを誘われた。雪の心配があったので、スタッドレスを履いている、当社のレンタカールノールーテシアを借りました。1.4Lの可愛い車です。

一宮から高速に乗る時、竜王から栗東まで雪のため通行止めになっていましたが、そこを通過するときには、通行止め解除で少しので渋滞ですみました。ナビゲーションも新しいのが付いているので安心です。

ルノーは前から一度乗ってみたい車でした。昭和48年の伊丹十三のエッセイに、

「試みにルノー16の運転席に、あなた腰掛けてごらんなさい。躰がスポリと座席に吸いとられる具合いというのが、これはすごい。
普通、私たちが坐り心地がいいという場合、これは不愉快な要素がほとんどない、というほどの、いわば消極的な意味ですわね。
ところがルノー16のシートというのはそうじゃない。
かけ心地のいいということが、もっともっと積極的快感を形成している。
すなわち、このシートに身を沈めるのが既に独立して気持ちのいいことなんだな。」

と書いてあります。乗り心地に関しては、以前借りた、シトロエンの方がよいと思うが、シートの具合は確かにルノーはいい。
400キロ走って26リットルしか消費していない。
高速で、もう少しパワーが欲しいと2,3度思えるときがあったが、15km/lならまあいいかぁ。

ちなみにラグビー試合、サントリーvsNECは10対10の同点で規定の抽選でNECが勝った。
この試合のあと、サントリーの清宮監督が辞任されました。
こんな大切な試合を生で見ることができて、誘ってくれたS山君に感謝。

今回写真を撮り忘れてしまいました。当社、社長のブログをご覧ください。
(ルーテシアとは昔のフランスという意味だそうです。江戸ですね。)

直売部 小野田

長野県茅野市のカンデオホテル

当社レンタカーのルノールーテシアで長野県茅野市へ来ました
さすがにヨーロッパ車は小さくても高速が安定しています
ごちゃごちゃとはしていませんが、
オートロック、ヘッドライト、ワイパーは自動です
バックする時、リアのワイパーが自動で動いたのは驚きです!
スタッドレスを履いているので雪があっても安心です!

こちらの人は、今年は暖冬だといっています
愛知で感じるのとは違って少しびっくりしました

営業の仕事とセミナー出席の後
カンデオホテルという出来てまだ1年の新しいビジネスホテルに泊まりました
http://www.candeohotels.com/index_chino.html
最近は大浴場付きのビジネスホテルが多くなってきましたね
昨日の雨も上がり、展望大浴場の露天風呂で日の出を見る事が出来ました
山裾からゆっくりと登る光景は美しかったです
太陽のパワーもしっかりと感じました

それぞれが、部屋で風呂に入るよりも初期投資はかかりますが
全体のコストは下げれるのかと思いました
バスルームのない部屋もあります
大浴場へ入ったので、部屋のユニットバスは使いませんでした

場所は高速の近くで、駅からは10分ほど離れています
料金は駅前の少し古いホテルと同じくらい

駐車場もきっとここの土地は安いと思いますが沢山用意されています
駅前の駐車場のように係員の必要ありませんし、駐車の時間制限もありません

昼前に付いた時はガラガラでしたが夜はぎっしりと駐車されていました
はやっているのですね

駅前からはなれて、高速の出口近くの安い土地に立てる
風呂も共同にしランニングコストを下げる
その分家具等にお金をかける
部屋もかなり余裕があり、ベッドはビジネスホテルの1.5倍の広さです
ビジネスホテルの泊りで、久々に少しリッチな気分になれました

電車で来てもここに泊まりたいと思えるホテルでした

 

キャンペーン中で、なぜか朝食付きにすると200円安く泊まれるという
不思議なプランを、ホテルのホームページから予約しました

さすがに朝は寒い
凍った車のウィンドーにはクレジットカードが有効です!

梅屋 閉店

今年の7月25日に載せた、お店が急に閉店してしまうことになりました
12月29日で終わりです
名残を惜しむ人たちで大盛況、写真は27日午後5時の状態で、入れない人たちもたくさん見えました
今までありがとう!
たくさんの人が再開を願っています!

 

春日井で一番高い山

最近続けて会社のレンタカーを借りて遊びに行ってましたので、
久しぶりにほかりっぱなしの我が愛車を出して山へ行こう。

半年ぶりにエンジンをかけるので心配だったが、やっぱりかからなかった。
つないでかけて、さあいくぞ!!
ずーっと手のかからないいい子だったが、さすがにここのところ、ぐずりだした。
クラッチが切れなくなった。タコメーターが動かなくなった。ラジエターが水漏れ。
でもだましながら、動く。
「アナログ車だなぁー」と思いつつ、春日井で一番高い山、弥勒山(436.6m)へ(山高きが尊からず)。

私の愛車は、1970年(昭和45年式)コロナマークⅡGSSです。
ちょっとそこのあなた、まだ生まれてないでしよ?? 頑張ってるんだよ!!

話は変わりますが、12月27日、満油商事㈱南側駐車場で餅つき大会やります。
楽しいですよ。是非お越しください。詳しくはhttp://mitsuyu.co.jp/home で。

今年もあと少しになりました。安全な運転をこころがけて新しい年を迎えましょう。

こんなのできました〜!!

この日、POCレンタカーのお仲間と告知物の話をしていて、
「看板いいよね~、欲しいね」「でも、高いよね…」から、
「今から作る??」ということになりました。

夜6時くらいから、あーでもない、こーでもない。。。
なんとか出来上がった看板に、
「おお~!やれば出来る!!」
「すご~~い!いいんじゃない!?」と自画自賛。

「表の看板見たんですけど…、レンタカー予約できますか?」って
お客様がきてくださること、心待ちにしています。
この看板の作成者は、某社の常務と、某社の社長と私です。

本社
名古屋市西区秩父通2−8
TEL 052−531−8261
http://mitsuyu.co.jp/station/station-honsya

 

茶畑和也氏イラスト展 「いっしょに…」

行ってきました! 茶畑さんのイラスト展。

絵が大好きだという友人と「いっしょに…」!!

ホワッと優しいイラストがいっぱいで、心温まる空間です。

友人もとっても「大好きな絵だわ!」と、カレンダーやポストカードを購入。

茶畑さんともお話しでき、写真も撮らせていただきました。

やさしくて、温かい人柄が伝わってきます。

本社・黒田

本社
名古屋市西区秩父通2−8
TEL 052−531−8261
http://mitsuyu.co.jp/station/station-honsya